日常のページ

<2000年9月> <10月> <11月> <12月>

<2001年1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月> <11月> <12月>

<2002年1月> <2月> <3月> <4月> <5月> <6月> <7月> <8月> <9月> <10月>

 <最新の日常のページへ>

 

 5/1(火) 連休の合間は何か間の抜けたような日である。世間も休みなのか休みでないのかわからん中途半端な感じ。目で見るクイズは昨日の午前10時で最終問題が締切。20問中、15問ぐらいは合っていると思うのだけれど・・・。結果発表が楽しみである。連休なのに、仕事が結構ある。カタログギフトというシャディの主力商品のフォロー時期が来ているのが多いからである。この2日で何とかしなくちゃね。そのあとの4連休のためにも・・・。

 

 5/2(水) 朝から本格的な雨。明日の昼からぐらいは晴れるだろうとのこと。昨晩は、高倉小学校で練習試合があった。本能体振さんのABチームと東山区の六原体振さんのチーム。平均年齢は高いけど、中には20代もいたりして、なかなかの好ゲームができた。まあ、五分五分といったところか・・・。全チームの監督・コーチのみなさんは、西田新太郎君という我がチームのコーチの先輩ばかり。大学は京都産大の方が多かったみたいだけど・・・。新体連という、共産党系の体育組織の所属で、そこでの知り合いだという。本能学区の出身の方が多く、年代は私と同じ。実業団やら国体でならした人ばかりとか・・・。居酒屋さんへ行けば、さすが体育会系である。みんな飲むわ飲むわ。生ビール各3杯が終わると、瓶ビールで3本づつ5セットぐらい。参りました・・・。

 

 5/3() 朝8時、五条大宮のラーメン横綱前に集合して、奥平家と一緒にゴールデンウィークキャンプヘ出発。さすがに子供たちが大きくなると、今井家は子ども2人連れ。西田家も旦那だけで子ども1人。池田家と吉川家はオッサンだけ。と、寂しい限りである。おっと、辻くんはご夫婦だけだ。我が家は健太郎が野球の試合で、4日に追いかけてくる予定。知佳は不明で、友達の家に泊まりに行くようである。福知山のジャスコで少し買い物をして、大江山に着いたが、天候が悪く、濃い霧が一面立ちこめていて、視界50メートルといったところか・・・。先に着いていた吉川君や今井君、池田君らが、チェックインを済ませていてくれて、なかなかの場所を確保してくれていた。双峰公園という場所で下も芝生、子どもの遊具も2つある。3区画分というがテント5つを張るには充分のスペースで、小雨の中、濃霧の中無事テント設営は完了した。少し熱があり、喉も腫れているので、早々に就寝。

 

 5/4() 健太郎の野球の試合はまたもや延期。キャンプヘの参加はあきらめたようである。私は、風邪でしんどいので、お留守番。みんなは、昼前から軽い山登りへ出かけた。子供たちの守りをして、ちょうど近くでやっているイベントでビンゴゲームやイカ焼き・フランクフルト・ポップコーン等で時間つぶし。みんなは待てど暮らせど帰ってこない。お昼過ぎには帰ってくる予定が2時半になってやっとテントに戻ってきた。あ〜あ、腹減った・・・。買い物を兼ねて、「リフレかやの里」という温泉施設へ行く。ここがなかなかの当たりで、大人500円でなかなかゆっくり出来るいい施設。昨日と違って今日は良い天気。晴れれば、ここはなかなか良い所である。

 

 5/5() またもや、まずまずの晴れ。2時のチェックアウトまでゆっくり時間があるので、モノレーターという乗り物に乗った。1本の線路の上をイスを4脚付けた小さな貨車で山を20分ぐらいかけて、ぐいぐい上がってゆくだけのものだが、これがなかなか面白い。かなりの急勾配の所もどんどん登っていくので、息が切れることも、足をグネル事もない。赤石ケ嶽の頂上はなかなかの絶景で、パラグライダーの上級者がテイクオフするポイントでもあるということである。夕方5時頃には帰京した。

 

 5/6() ゴールデンウィークおまけの一日。せっかくの新車ヴィッツで宝ヶ池のワイルドワンやコーナンそれにカナート洛北というイズミヤの入っている最近オープンのショッピングセンターへ。同じ京都でも、南の方とは客層が違う・・・。お昼は宝ヶ池の白川近辺の虎角ラーメンというお店へ食べ歩き。まずまずのお味でした。帰宅後、直ぐに電話がかかってきたので、新車の1ヶ月点検へ行く。1回も洗車もしてないので、嫁さんは大喜び。左の後ろに付けたキズもカーマニュキュアで補修してもらった。1ヶ月で100qも走ってないなんて、もったいないなぁ・・・。

 

 5/7(月) 昨日から社長はハワイのシャディスターメンバーズ大会へ木曜までいないので、忙しくなりそう・・・。連休明けと重なって、ああ、忙しい・・・。香典返しの注文2件入る。ああ忙しい・・・。

 

 5/8(火) うちの会社の東土川営業所南側にあったピノキオというホームセンターがつぶれて、転売されるようである。今日、そのための境界の立ち会いの依頼があり、裏の水路沿いの道無き道を分け入って、蚊にかまれながらうちの会社の南側まで入った。農業水路は国有地なので、京都府の役人が資料を持って来ていたのだが、その作成日が昭和45年。うちがこの土地を購入したのが昭和48年ということだから、それより以前である。なんでその時に水路と、民有地の測量をせっかくしたのに、クイを打たなかったのか。完全に府のチョンボなのだが、実際に現場を計ると、府の主張する5メートルなにがしの水路幅がない。うちのブロック塀が、この土地を購入した時から高さ3メートルほどで出来ていたから、府の主張によると、うちのブロック塀は国有地に少なくとも昭和48年(1973)から建てられていたことになる。今が2001年だから、28年間。これはもう、時効なのではないだろうか・・・。もっともうちは、その土地の税金をずっと国に払い続けていた訳で、その払いすぎていた税金は返してくれるのか。また、前の土地所有者に、その差額は請求できるのか・・・。府は自分の管理不行き届きを棚に上げて、塀の内側の土地まで国有地であると主張するのか・・・。全く不可解なことである。

 

 5/9(水) 連合会の集まりがあって、またまた100万円ほどのお金をわずか3時間ほどで使うビアパーティを100人以上の規模でやることになった。全くバブルの時と同じ感覚である。ホテルは喜ぶだろうけど、今時8000円の会費は少し高いのでは・・・。景気が悪いのも幸いして、ホテルの単価も下がっている。6000円ぐらい会費でも可能ではないだろうか・・・。目玉である電化製品の福引き賞品も、5万もかけてテレビやビデオや掃除機が本当にみなさん必要だろうか・・・。持ってない家の方が珍しいこのご時勢である・・・。

 

 5/10(木) 格致のホームページをやっと更新しました。イベント紹介コーナー・早耳情報・町内会長さん名簿・各種団体のページ等が更新されています。良かったらhttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/kakuchi/ までどうぞお越し下さい。

 去年の8月に私が禁煙してから、8ヶ月が経ったけど、体重は83sが89sと、6sオーバーのまま元に戻らない。私は生まれてこの方、一度も痩せたいと思ってダイエットしたことはないが、バレーなんかやっていると、つくづく体重の重さに嫌気がさしてくる。頭で思うイメージと、実際に動ける動作との間にズレが生じてくる。これは、ホントつらいものである。老いもこんな感じなのかと、少し感じてしまう・・・。もっとも、今の現状は体重オーバーなのは間違いもないが・・・。

 

 5/11(金) やっと、電気代の領収はがきが来たので、携帯電話屋に電話して、ドコモのN503iを学割で・・・とお願いしたら、学生さんに8000円値引くサービスは4月30日で終了しましただと。いったい何のために必要書類である公共料金領収書を半月も待っていたのだろうか。全くアホらしい。学割使わないなら今すぐでも買えるのですぐ買いに行く。31800円也。1年割引使うと30800円これに4000円の事務手数料と、税金がかかる。けっこうなお値段である。ついでに今まで使っていたツーカーは16ヶ月使っているので、2000円引きも使えて6600円で最新の機種に交換して、ヨメさんのものに・・・。もって買えると、娘二人の餌食になったのは言うまでもない。

 帰宅すると、すぐ町内総会へ。夕食抜きで、夜10時まで町規約の原案を皆で真剣に協議する。うちの町内では、今年中にマンションが2棟完成し、僅か25軒ほどの町内が一気に100軒以上の大規模な町内になる。旧住民は当然動揺していて、この変化にどう対応すべきか、侃々諤々の論議を経て、なんとかかんとか新町規則ができた。この原案の試案を私が作ったのだが、どうしたらだんだんマンションの住民が町内に関わって頂くことができるかが一番難しい問題である。なにせこの会議に参加した人のほとんどは20年後は70歳以上になってしまっていて、当然町内活動からも引退されているので、町とはほとんど関係が無くなるのである。残るは、たった5〜6人。マンション住民を巻き込むことに失敗すると、ほとんど毎年、町役員をやらねばならない羽目に陥るのが確定的であるのである。今、20年後の事を考えておかなければ町内は崩壊してしまう・・・。

 

 5/12(土) iモードはなかなか奥が深い。たかが携帯なのだが、設定がすごく多岐にわたっていて、パソコン同様、全てを掌握して完全に使いこなすのは不可能のようである。ただ、ツーカーから移った私としては、飛躍的に内容が豊富で、わざわざ携帯で使いにくいインターネットをしなくてもパソコンで充分と思っていた私も、出先でも簡単に使えるというモバイルの利便性にハマリそうである。まだまだ使いこなすのには時間がかかりそうだが、さすがiモードと感じるところがある。しばらく大変か・・・。今日は格致の体育館で洛央のPTAバレーがある。バレーの後、鍋の準備がしてあったが、あまりに暑いので、お町内の大吉へ。経営者が替わってから、土曜日は空いている・・・。

 

 5/13(日) 朝から格致のクロッケー大会。ベスト4まで進んだが、惜しくも負け。それにしても、良い天気で、真夏並の暑さである。前から一度買ってみたかったので、七本松通の七条上るにあるODAという食品卸の会社でムキサイドランダーという冷凍肉1.4sを買って、家でカットして炭火で焼いた。味はまあまあなのだが、いかんせん少し固い・・・。素人のカットだから少し厚めに切りすぎたのだろう・・・。それでも、家族で完食。体振もクロッケー大会の打ち上げをグランド焼肉をやっておられて、その流れでご近所の中井さんのお宅で2次会。そこへお呼びがかかると、みなさんかなりアルコールのボルテージが上がっている。そりゃ3時ごろから飲んでりゃそうなるわ・・・。5時間だもんね。

 

 5/14(月) 今晩は、永松体振さんのお世話で附属小ウェンディと久々にバレーの練習試合。西田晋太郎君も私もママさんのコーチばっかりやっていたので、なかなか男子バレーが出来ず、ストレスが貯まっていたので丁度良い機会である。私も左足のねんざがなかなか治らなくて、少し不安だったけど、思い切って行って正解。ウェンディはオッチャンが多いと思っていたが、ほとんどが22歳前後で、若い若い。ガンガン打ってくる。相手は京都府立体育館のクラブチームだから、やっているルールもローテーション無しの6人制である。ブロックの後も3回出来る。ネットにかかってもプラス1回は無い。5セットぐらいなって、なかなか勝てなかったが、最期はやっと勝利。久々にスカッとした感じである。やっぱりバレーは自分でやらなくっちゃね。

 

 5/15(火) 今日は昨日突然松山さんから電話があって、五条署の少年補導委員会支部単位会議があるというので行った。五条署は最近新築されたばかりのなかなか立派な建物である。私が中にはいるのは2回目で、7階には講堂と畳の道場がある。その講堂であったのが今日の総会。麻薬関係の抗議と映画の上映もあった。何か私たちの日常とは縁遠い話なのだが、意外と近くで事件が起きる可能性があるだけに恐ろしい話である。今時、何が起きても不思議でないご時勢である。そういえば、山科の男性がメル友殺人の容疑者として逮捕されていた。全く嫌な事件である。

 

 5/16(水) 皇太子妃の雅子さまが妊娠3ヶ月だという報道が昨日あった。日本で一番注目されるベイビーとお母さんに少しプレッシャーがきつすぎて、お気の毒だという感じもする。生まれてくるお子さんは、生まれながらにして天皇。もし女子でも女帝容認論も賑やかだ。雅子さまが嫁して8年。お子さんに恵まれなかっただけに、雅子さんや天皇家もさぞやホッとされていることだろう。元気なお子さんでありますように・・・。

今日の夜は、散髪へ行った後、格致のバレーへ行きました。その後、ホットショットという近くのお好み焼き屋さんへ。またまた11時頃まで飲んでしまった・・・。

 

 5/17(木) アイモード用のホームページを作っているがなかなかうまく行かない・・・。もうちょっと勉強しなくっちゃね。さて、明日から3日間、うちの会社も所属している中央運輸企業協同組合という所の、若手勉強会の10周年記念旅行で、韓国のチェジュド(済州島)へ行きます。3日間この日常のページはお休みしますが、帰ればまた書き込みしますのでお楽しみに・・・。えっ、だれも楽しんでない?失礼しました・・・。今晩はコロラドという近所の喫茶店兼ライブハウス兼居酒屋みたいなところで、格致広報委員会の予定。毎日なんやかんやいそがしいね・・・。

−韓国チェジュド旅行記−

 5/18(金) 今日から3日間。韓国のチェジュド(済州島)という所へ行く。チェジュは韓国のハワイみたいなところで、淡路島の約3倍。みかんと観光の島で、韓国の新婚旅行のメッカである。

朝6時に京都駅に集合だったのだが、朝の5時半頃堀川通はタクシーが全然来ない。50分まで待ったけど、来ないので仕方なくヨメさんをたたき起こして、駅まで送ってもらう。なんとか6時ぎりぎりに集合場所に到着。危なかった・・・。はるかで関空へ向かう。

関空は週末ということもあって、かなりの大混雑である。今回乗る航空会社は大韓航空なので、「スカイパス」というカード会員制度がある。年会費も無料でマイルも貯められるということなので、済州島でもしっかり1000マイルも付く。団体チケットでもokだからありがたい。このスカイパスカードだが、KALの経営するチェジュの大きな免税店で呈示すると15%引き。おまけに買った分だけマイルも貯まるというなかなかお得なカードである。事前にインターネットで申し込んでおいてああ良かった・・・という感じである。

関空から瀬戸内海を真っ直ぐ西へ、北九州の上空を過ぎて、しばらく飛ぶと、僅か1時間20分ほどで済州島に着く。ほんとに近い。機内食食べたらすぐ到着。国内線並である。済州島に着いてすぐは、早速、石焼きビピンバの昼食である。うむうむいける・・・。追加のユッケ(生牛肉を麺状に切って玉子とごま油等で味付けしたもの)や、チヂミ(各国のお好み焼きみたいなもの)もおいしい。ビールはアメリカのLITEビールとそっくり同じデザインラベルの「HITE」ビールが少し頼りないけどなかなかましである。ほかにOBビールやCASUビールがあるけれど、私にはハイトがいちばん「まし」だった。

ビールの「ライトとハイト」だけではない。国策なのか、民族性なのか、韓国は、「コピーの国」である。車も、町で見る車はヒュンダイ(現代)や何かの韓国製自動車会社のものが全てなのだが、日本人にしてみれば、「あれっ」という場合が多い。誰がどう見てもトヨタのファンカーゴだし、グランビアだし、クラウンたせし、ホンダのレジェンドだし、ニッサンのブルーバードや、それからセフィーロなんかもある。OEMなのか、コピーなのかは知らないが、絶対デザインは日本製であるのにエンブレムは韓国製の車ばかりで外国の車は一台もない

これだけ日本に近くて、年間何十万人も日本人観光客が来ていたら、普通、マクドナルドや吉野屋や回る寿司、セブンイレブンやダイエーや何らかの日本に近いものが街にあっても当然なのだが、ここには全くない。グアムなんかでも日本製品であふれかえっている。街角の雑貨屋でも、日本製品は全くといって良いほど無い。外国製品を極力輸入せずに国産中心主義を貫く。2昔前の日本みたいだが、これがまだ続いている不思議な国なのである。もっとも日本文化が徐々に浸透してゆくので、これからは少しは日本の大衆文化や食文化も入ってくるだろうけどね・・・。カラオケの機械にもロッテのマーク。日本でおなじみのこのお菓子の会社は韓国では大財閥で、大きなホテルはもちろん遊園地や音響機器の会社まで買収しているようである。

偽ブランドの精巧なコピー商品も韓国製が多く、その技術力は区別が付かないほど上がっているが、平気でSEIKO製のムーブメントを使ったローレックスや、本物よりもっと使いやすくしたプラダ。時計の文字盤だけオメガにしておきました。なんて、ブランドを遊ぶ感覚には恐れ入る。この国に著作権やコピーがだめだという感覚が根付くまでにはまだあと数十年の年月が必要なんだろう・・・。買う方も悪いけどね。

観光やら、買い物やらで時間つぶしをして、夕食も済州市でするということである。というのも、泊まる予定のロッテホテルは2000年オープンの韓国一豪華で立派なリゾートホテルなのだが、如何せん中文という国際空港のある済州市から1時間40分ぐらいかかる僻地にある。回りにはホテル以外あまりレストランが無いのである。そこで、済州市の「七億兆」というお店で骨付きカルピ食べ放題の夕食をいただく。またまた大満腹。またまた体重の心配をしなくてはならない・・・。でもさすが本場である。この骨付きカルピ。文句なく旨い。カルビスープにご飯を入れて食べるのもいける。

金曜日はホテルの部屋は空いていて、我々はシングルで贅沢に泊まれるが、2日目土曜日は、何かの国際会議の大会議に当たったみたいで、ホテルは満室。大きな庭園一面で野外パーティが開かれていた。その数1000人以上。そんなわけで2日目は京都ヤマト運輸の方と2人部屋になった。でも部屋はなかなか広くてキレイである。初日の夜は何人かでとなりのグリーンなんとかという名のコンドミニアムホテルの地階にあるカラオケに飲みに行った。今日は良いが、あんまり早く寝ると、おっさん2人が同じ部屋に泊まるとなかなか辛い・・・。いびきやおならお風呂の順番、トイレの使い方ひとつ気にしなければならない。1泊目の一人部屋の贅沢は本当にありがたい。疲れのとれ方が全然違う。パンツ1丁で部屋をうろうろできるしね。

5/19(土) 2日目。ゴルフ組は早朝からすぐ近くの中文リゾートゴルフクラブへ。観光組は9時集合で観光へ出かけた。バスの乗り降りを10回ほど繰り返して、お寺や景色の良いところ、名所旧跡を何カ所か回る。面白かったのは観光船。韓国本土の社員旅行の団体と一緒になって、カラオケはやるは、あぶった大きいイカの干物をあてにビールをぐいぐいの大宴会が乗船してスグに始まった。ところが船は大揺れでこれが1時間ぐらいでなかったらすっかり船に酔ってしまっているほど凄い。触れ幅が軽く上下に2〜3メートルほど、こんな大揺れの中、カラオケ大会と、私たちには何のことか判らないけれど、大盛り上がりの韓国語の船内放送で、乗客は本当に楽しそうである。韓国の人のパワフルさに触れた気がする。

昼食は冷麺とプルコギという焼肉のタレ味のすき焼きみたいなものでまたまた大満足。必ず6種類ぐらいのキムチやナムルが出てくるので、一通り食べてみる。気が付いたら、いつでもゲップまでキムチ味。生ニンニクはとびきり辛いし、ニラやダイコンの水キムチも定番。店によってかなり味も違うようである。ああ、辛い・・・。

3時頃に観光を切り上げて、ロッテホテルの中にある大きな免税店で少し買い物をする。その後、京都ヤマトの方と隣の新羅(シーラ)ホテルの中にあるカジノを覗きに行く。日本人の60くらいのオッチャンと5歳ぐらいの男の子を連れた母子2組みがルーレットの前で頑張っている。2組みともこれがなかなか強くて、派手なかけ方をする。母子は1/3のピン賭けを12点張りで押さえるものだから、3回に1回ぐらいの確率で、35倍が当たる。けっこう永い間遊んでいるようでチップの山ができている。オッチャンの方は、23番がらみの1点賭けでドーンといく。これがまた23番が結構来るものだから、大騒ぎで盛り上がっている。私は30000ウォン(約3000円)ほどスロットマシーンですって、早々に退散した・・・。この手のギャンブルは遊ぶ程度が問題。熱くなったら終わりである。

シーラホテルは韓国政府がここ中文を一大リゾートにしようとした時、ハィヤットと共に最初にオープンした純韓国系のホテルである。となりのロッテと比べればかなり見劣りするが、各国のVIPを多く迎えた由緒あるホテルという感じ。ロッテのような活気や喧噪が無く。たいへん静かで落ち着いたホテルである。あんまり暑かったので、フラッペを8000ウォンほどで食べる。優雅なラウンジはゆったりとした時間が流れている。

みんな揃っての今夜の夕食はリクエストにより予定を変更して、済州市まで行かず、隣町の西海浦?(ソギポって読むのだったかなぁ・・・)で、「刺身」を食べに行くことにした。島だから当たり前なのだが、ここは海産物が美味しい。日本の田舎でもすたれた海女さんも健在である。甘鯛はものすごく珍重されていて、日本人の口にもなかなか合う。お店ではアワビ・エビ・サザエ・ナマコ・ホヤ貝・生タコ・等今まで生け簀にいたものをすぐ調理してくれる。

タコは当然生きているので動き回っている。これがかなり気持ち悪いし、箸にも皿にも吸盤で吸い付くので食べにくいことこの上ない。幸いなことに、わさびは日本製S&Bのチューブのものがあって、良かったのだが、醤油がいけない。やっぱりこっちのは甘いし、香りも少し変である・・・。日本のたまり醤油持ち込んだら良かった・・・。他の薬味は胡麻油に塩をいれたもの。もろみみたいなもの。生のにんにくを大きめにスライスしたもの・・・。そしてやっぱり、キムチ味のコチジャン。こんなので、刺身は食べられない。ああもったいないもったいない。みなさんかなり残されていたようである。

ホテルの冷蔵庫はアサヒやキリンの日本製ビールは小瓶で1本1400円相当とバカ高いので、近くのお店で大量にビールやワインやおつまみを格安で購入して、ホテルの部屋に集まって2次会。寿司やピザをルームサービスしてもらって10人ぐらいでまたまた遅くまで飲む。ああ、睡眠不足・・・・。 今晩は男同士同室である。酔ってしまわないと寝にくい・・・。

5/20(日) いよいよ済州島最終日。朝7時からのサウナに8000ウォン出して行って、9時半にホテルをチェックアウトして、観光牧場で乗馬。90キロ以上の方お断りということで、残念ながら私と一部の方は見学のみ。意外なところで、不利なめに逢ってしまう。おいおい私は91キロなので、あと1キロ痩せたら乗せてくれるのだろうか・・・。でも馬も可哀想だしね。

次は、射撃場へ。、海外旅行の射撃といえば薄暗い陰気な裏稼業みたいなところが多いのだが、ここは、かなり大きな施設で大きいし、第一明るい。小さいピストルからライフル・マシンガンまでいろんな銃が揃っている。面白かったのはクレー射撃。小さな皿を発射して、それを散弾銃で撃ち落とすゲームである。2人ほどやられたが、田中運送の田中さんは0発。橋本社長は5割ほど命中という腕前。大したものである。

韓国最期の食事は少し甘めのポン酢で食べるキジ肉のしゃぶしゃぶ。またまたチヂミやキジ肉の餃子なんかを追加してこれがなかなか旨い。うどんを後から入れたり、ご飯をいれて韓国のりをまぶしたおじやもなかなか日本人向き。美味しかった。

昼食後は競馬場へ。外国人はVIPルームに入れるのもうれしい。その部屋の中で日本語で説明を受けて3レースほど馬券が買える。初日に気が付いたが、関空から藤本義一さんが一緒で、ここの競馬場のVIPルームでも一緒。奥さんも一緒で15人ぐらいの団体旅行だったようである。飛行機まで免税店や土産物屋めぐりをして時間つぶし、空港から1時間10分で関空に帰れた。ところが案の定、日曜の夜の関空は大混雑状態である。11時前には帰宅できたけど、ああ疲れた・・・。

−完−

 5/21(月) 韓国旅行の疲れがなかなか抜けない。いくらでも眠れそう。休み明けは忙しいし・・・。昨日私が帰国したのと入れ違いに長男の健太郎が東京方面に修学旅行に出かけた。我が家の愛犬の散歩係・健太郎がいないので、私が散歩に出た。丁度、格致校で祇園祭り四条傘鉾の練習をしていたので、その練習を覗くと、子供たちにどっと取り囲まれて注目の的になる。ゴールデンレトリバーは毛並みがきれいで顔も優しいので、小学校3・4年あたりの男の子にはすこぶる受けが良い。「お手」と「おかわり」と「伏せ」を十何人かからみんな好きなことを言うものだから、誰の言うことを聞いたらよいのかチェリーも困っている・・・。

 

 5/22(火) 健太郎が夕方修学旅行から帰ってきた。雷おこしや草餅などなどお土産は食べるものばっかり。奮っていたのは、日清食品のどん兵衛の天ぷらソバときつねうどんの関東バージョンというのを買ってきたことである。以前テレビで関東と関西で味が違うと紹介されていたのを覚えてたらしく、わざわざ嵩張るカップ麺を買ってきたというのである。しかし、修学旅行のお土産がカップ麺とは、健太郎らしくて面白い・・・。ヨメさんは12000円もお小遣い渡したのに、150円ほどのカップ麺のお土産に不満げだが・・・。

 

 5/23(水) 昨日に続いて今日も雨。梅雨みたいな天気である。目で見るクイズの表彰式がまたまた延期になってしまった。洛央校の10周年関係の事業が続いているのも一因である。先週の土曜日に洛央校10周年の記念式典と懇親会があって、海外だった私は会費10000円をヨメさんに渡して、代理出席してもらった。からすま京都ホテルの2階は250人の円卓ということで、かなりパンパンに詰め込んだなぁという感じだったであろう。そんなに広い部屋じゃないしね。。。記念誌を見ると、洛央1期生が今年20歳。時の流れを感じる・・・。そうか、知佳も、もう高校2年だもんなぁ・・・。

 

 5/24(木) またまた雨。ほとん梅雨じゃないかという感じである。一念発起して、(わっ、この言葉ここ10年ほど使ってない・・・)体重を減らすことにした。というのも、タバコを止める昨年の8月末まで20年ぐらいずっと82〜3キロ少しだった体重が、左足首を捻挫して、バレーをやらなくなって運動不足になったこともあり、だんだんだんだん増えてきて、この半年で10キロ増えて、昨日体重計に乗ったら、何と95.4キロ。服を着たままとはいえ、四捨五入したらこれはもう大台。100キロである。そういえば、この頃服もきつくなってきたし、第一身体が重い。足首に負担がかかるのか、11月に捻挫した場所の治りも遅い。このままでは100キロも本当に近い・・・。私は今まで痩せようと思ったことはほとんど無いが、今回は少し勝手が違う。せめて10キロ落とさないとしんどい。早速、200グラム単位まで計れる体重計に代え、昨日の夕食から脂ものと総量を抑えることにした。タバコをやめ、食べるものを抑えて、お酒まで止めるとストレスが貯まるので、今回禁酒はしないが、総量として以前よりは減ってきている・・・。いつまで続くか判らないが、頑張ってみようと思う。

 

 5/25(金) やっと雨がやんだ。今朝の体重は93.0キロ。この位の体重になると1キロや2キロの上下は日常だから、そんなに変化は無い。ヨメさんが1袋12ケ入りのビール酵母ダイエットというのを2つ買ってきて、これを牛乳に混ぜて飲めという。昔あったエビオスみたいな味。無理矢理口に流し込む。うぇ、マズい!続くのだろうか・・・。今日の目で見るクイズの表彰式は洛央の10周年打ち上げ会で6/10に延期。明日は、ママさんバレーの練習試合。附属と六条院が来る予定。

 

 5/26(土) 今朝、体重計に乗ったら、91.2キロ。こんなにどんどん減るものだろうか・・・。ビール酵母ダイエット、恐るべし・・・。いつまで続くやら・・・。今朝もまたまずい粉末を1袋、ヨーグルトに入れて飲む。この減り方が続けばいいけど・・・。今日は練習試合で、明日は少年補導の事業があって、焼きそばやフランクフルトを焼く予定。天気が持てばいいけど・・・。

 

 5/27() 朝一から格致で焼きそばの準備。焼き始めたところで、本能小へ環境を良くする運動の大会へ。この大会、毎年各学区の持ち回りで開催されていて、来年は格致に回ってくるらしい・・・。小雨のため、騎馬隊や警察吹奏楽隊によるパレードは中止になった。私は何のためにいったんや・・・。

格致に戻って、プラネットサークル事業のお手伝い。これは、洛央小通学圏内全ての少年補導委員会が一緒になってやる事業。私は手薄になった、ホットドッグづくりを手伝うことにする。作り方は、超かんたん。パンにボイルしたウインナーをはさんで、アルミホイルで包む。これを空の牛乳パックに放り込み、パックに火を付け燃やしてしまう。ちょうど全部が燃えたらできあがり。焦げ具合もなかなか絶妙である。ただ、牛乳パックは内側にビニール引きがしてあって、コレが燃えると少しくさいし、ガスも出る。一度に20こほど燃やしたりしたらたまらない。涙はでるは、くさいは、どうしようもない。みんな逃げるはずである。

一段落して、打ち上げ用の焼肉を買いに行く前になって、連絡があり、今晩お通夜の仕事が入った。おかげで、楽しみのビールはお預け。お茶で焼肉食べても美味しくないねぇ・・・。

5/28(月) 昨日のお通夜に続いて、告別式。今晩もお通夜の仕事が入った。続く時は続く。バタバタと忙しい・・・。

5/29(火) 今日も宇治で告別式の現場。何かと忙しいのは、ありがたいことである。頑張って仕事しよう・・・。6/17の格致バーベキュー村の開催が決定、案内を150部。ポスターを急遽作って配る。梅雨時期なので、晴れ間狙いだが、雨が降ってもなんとかできるプランにする予定。入場券代わりにバンダナを100円ショップで調達する予定。100人来ても10000円。炭やら着火材等入れても全部食材や飲み物が持ち込みなので、予算的には充分対応出来ると思う。昨年の景品もまだあるしね・・・。

5/30(水) 朝9時から、一年前から代金未払い者の裁判のために弁護士事務所へ。2時間ほどかかって、その後仕事の手配に追われる・・・。香典返しのお金ぐらい払えよなぁ・・・。ほんとタチ悪い。。。どうも、保険金のことで、身内同士でもめているのが原因のようである。ああ、やだやだ。夜は、体振バレーへ。けっこう汗かいても、体重計のデジタル表示は90.4キロ。90キロの壁は厚い・・・。

5/31(木) もう、梅雨みたいな天気。あんまりすっきりしない。祇園祭までこんなのが続くのだろうなぁ。気が付けば5月も今日で終わり。うちの真北に建設中の7階建てのマンションもだんだんと背が高くなってきた。いよいよ、谷底になる感じの我が家である・・・。

 

MENU

 

inserted by FC2 system &